会員になるには

天山パソコン自修室とは

 天山パソコン自修室は、経済産業省の外郭団体「ニューメディア開発協会」から認定を受けた「シニア情報生活アドバイザー」が、シニアのパソコンやインターネットの利活用能力向上のための支援活動をしている任意団体です。 

天山パソコン自修室の構成は

天山パソコン自修室は正会員一般会員により構成しております。
1.正会員(以下講師と云います)は財団法人ニューメディア開発協会が認定するシニア情報生活アド バイザーで、本会月例会で正会員として承認された者です。
2.一般会員(以下会員と云います)とは本会が行う一般公募に応募し、本会が登録を認めた者とします。シニアを対象としますが、本会が承認した場合はこの限りでは有りません。

会費は

 入会金・会費等は頂いておりません。講習会等に参加頂く場合には別途参加費が必要です。なお、講習会への参加は会員の方々に限らせて頂いております。 

会員になるには

@氏名、A性別、B生年月日、C電話番号、Dメールアドレス、E居住市町村名を明記して天山パソコン自修室事務局あてメールでお申し込み下さい。講座開催日や相談日には、天山パソコン自修室でも、お申込頂けます。なお、お電話でのお申込は、申し訳御座いませんが承って居りません。
メールアドレスがご不明の場合は
未記入で結構です。
ご入会手続きが完了次第
 「入会手続き完了のお知らせ」
をメールで送らせて頂きます。